ネットで3,000件以上の顧問契約を獲得して導き出したこと

更新日:11月8日



おはようございます。

税理士専門マーケティングメディアZema-ke(ゼ・マーケ)を運営する山本雄幸です。

今日は


「3,000件以上の顧問契約を獲得して導き出したこと」


についてお伝えいたします。

私は22歳で船井総研というコンサルティング会社に就職して以来10年以上会計事務所業界の業績UPに従事してきました。

船井総研を約8年務めたあと30歳で税理士専門のHP制作会社として独立し

今はよりたくさんの税理士さんの人生を変えるチャレンジとしてZema-keのメディアやサービスの運営に力を注いでいます。

これまで、500以上の税理士さんから


「紹介だけで、少しずつしかお客が増えない。。。」

「これから開業するにあたり、集客できる自信がない。。。」


そんな相談を数えきれないくらい頂きました。

支援した税理士さんの新規顧問契約の獲得件数累計は3,000件以上

これは私の天職だと思っています。

この珍しい経験をさせて頂けていることに感謝しています。

今日は、私のこれまでの経験と最終的に導き出した大切なことについてお話させて頂きます。

少し、昔のお話をさせて頂きます。

船井総研時代のお話です。

船井総研では税理士様向けに

経理代行モデル、相続モデル、創業融資モデル、会社設立モデルなど、

その時々の新サービスを導入するコンサルティングを行っていました。

なぜなら新サービスであれば、税理士様がそのエリアで広告を打った際に競合がおらず、単に広告をかけるだけで楽に集客ができるからです。

私達も楽に、お客さんも楽に成果を上げることができました。

しかし、サービスは真似されやすいためすぐに競合が増えてきました。

急にその費用対効果は悪くなります。

「広告費を更に上げる」

「価格の値下げ」

などで集客を継続しますがどんどん費用対効果は悪くなり問い合わせは鳴るがもうからない状態になりました。

高額なコンサルティングフィーに加えて広告費までご負担頂いているわけですからそのままではご契約頂けません。

そこで、また新しいサービスを見つけ出しお客様に提案する

この繰り返しでした。

しかし、それももう限界でした。

新しいサービスを導入してもまたすぐ他事務所がやりはじめ楽に集客できる期間がどんどん短くなっていったのです。

もう一つ問題がありました。

それは、クライアントである税理士さんが本当に幸せかどうかという問題でした。

集客できるからという理由で始めたサービスのため、やりがいや、その税理士さんの自己実現に結びつかず問合せが来るほどに忙しさに疲弊してしまう先生も多数いらっしゃいました。

税理士さんを幸せにするためにマーケティングをしていたはずが実現できていなかったこと、今でも反省しています。

自分の力の無さを痛感し、また、当時のコンサルティングのスタイルにも限界を感じ

会社を辞める決断をしました。

そして、30歳のとき税理士さんの幸せを支援したいという目的で独立をします。

それまでの反省を踏まえて

・新サービスでなくてもやりがいのあるサービスでも売れるマーケティングの仕組み

・値段ではなく、新商品だからではなく、あなたの事務所だから買いたいと言ってもらえるマーケティングの仕組み

作る必要があると強く思いました。

独立してからは税理士さんが幸せになるマーケティング手法を作るためにマーケティングの勉強と実践にあけくれました。

まず最初の実験台は私でした。

HP制作業界は税理士業界に負けないくらいの超レッドオーシャンです。

最初はクライアントの相性と単価の低さに苦しみました。

たくさんのマーケティングテストの結果ある2つのことが大きな成果を巻き起こしました。

それは、

マーケティングの対象を限りなく絞ること

ニッチマーケティング

あなたから買いたいと言ってもらうための価値の階段を作ること

マーケティングファネル

でした。

これを私の造語ですがニッチマーケティングファネルと呼んでいます。

ニッチマーケティングファネルを導入することで

自分が正しいと思う価値から逆算して価格を設定し競合と比べて2倍近くの価格ではありながらも

1年半でキャンセル待ちとなりこれ以上は受けられない程の仕事に恵まれることになりました。

中長期的な視点、大局的な視点を持って幸せな人生を実現していきたいとおっしゃってくださる心の底から応援したいと思う素晴らしいクライアント様達に恵まれました。

おかげで、これまでに無いくらいやりがいに恵まれました。

私は私独自の最高のブルーオーシャンを作ることができたと思っています。

更に、ニッチマーケティングファネルでクライアントの皆さんにも成果が出ました

クライアント様が

どんな人をどんな方法で幸せにしたいか

そこからサービス内容を決め集客できるようになり、

クライアント様が

ご自身の価値から正しく設定した単価

で集客できるようにもなったのです。

また、

ニッチマーケティングファネルを導入することで

既に競合の多い

会社設立や創業融資、経理代行といったモデルで集客したい方でも

集客の効果が持続するようになりました。

あなたがせな税理士人生を送る上でニッチマーケティングファネルの導入はきっとあなたを助けてくれます。

そしてそのノウハウ提供については私たちが日本で一番の自信があります。

これからのメールマガジンぜひ楽しみにしていてください。

記事の内容が気に入ったらいいねしよう!

無料の税理士業績UPメルマガを受け取る

メルマガの購読ありがとうございます