顧問料の単価に悩んでいた先生が単価UPに成功した話




いつも大変お世話になっております。

ゼマーケ(税理士業績UPメディア)を運営する

株式会社VentureForwardの山本雄幸です。

ある先生から

顧問料の単価を上げたいという ご相談を頂きました。

開業したての頃 顧問料を下げて営業されていたそうで

こなすのがしんどくなり

悩んでいらっしゃいました。

この先生が、どうやって単価を 上げることに成功したのか?

新規営業の際に、税理士さんの

希望通りの顧問料が通りにくい

一番の原因があります。

それは 「比較検討されてしまうこと」 です。

その原因さえ取り除けば 希望の顧問料で 契約しやすくなります。

比較検討されにくくする 3つの工夫があります。

それが

①特定分野への特化を打ち出す

②1ステップから2ステップのマーケティングの仕組み

③直接集客(単価の高いお客様が増え、紹介が出てくるまででOK)

の3つです。

この3つを実践し始めるのに 時間は必要ですが お金はかかりません。

「比較検討されにくくするマーケティング」を 税理士様に実践して頂きやすいようにと思い

より詳しい解説資料を ホームページで4/27まで 無料公開することにいたしました。

→詳しくはこちら

資料の内容ですが

成長事務所が実践する

安売りしないネット集客戦略

をわかりやすくまとめた

税理士さんのための

①顧問先獲得の設計図

②実践ステップを1ページにまとめた

 「1ページネット集客戦略シート」

となっています。