top of page

WixのSEO対策で失敗しない16個のポイント



Wixは、ウェブサイト作成において多くの人に愛されているプラットフォームですが、SEOについては慣れない人には少し難しいかもしれません。


そこで今回は、WixでのSEO対策について詳しく解説し、Wixで上位表示するためのポイントをお伝えします。

 

ー目次ー



 

WixのSEO対策を万全にする5つのポイント


01.キーワードを正しく使う


キーワードは、検索エンジンがサイトを認識するための重要な要素です。

Wixでブログ記事を執筆する際には、タイトルや見出し、本文などでキーワードを正しく使うようにしましょう。

ただし、過剰なキーワードの使用は逆効果になるため、自然な文章を書くことが大切です。



02.見出しを使って記事構成を明確にする


検索エンジンは、記事の見出しを読んで内容を理解しています。

Wixでブログ記事を執筆する際には、見出しを使って記事構成を明確にするようにしましょう。

見出しの数が多すぎる場合は、見出しの階層を使って階層化することで、読みやすくすることができます。


03.内部リンクを活用する


内部リンクとは、同じドメイン内の別のページにリンクすることです。

内部リンクを使うことで、検索エンジンがサイト内をクロールする際に、ページの関連性を理解しやすくなります。

Wixでブログ記事を執筆する際には、過去に投稿した関連記事への内部リンクを挿入するようにしましょう。


04.メタディスクリプションを設定する


メタディスクリプションとは、検索結果に表示される記事の簡単な説明文です。

Wixでは、SEO設定画面でメタディスクリプションを設定することができます。

メタディスクリプションは、記事の内容を簡潔にまとめることで、読者の興味を引くためにも重要です。


05.画像にも適切なタグを付ける


Wixでブログ記事を執筆する際には、画像にも適切なタグを付けるようにしましょう。

画像タグは、検索エンジンが画像を理解するための重要な要




SEO対策のキーワード選定するポイント


キーワード選定はSEO対策の基本的な要素の一つであり、正しいキーワード選定ができるかどうかで、検索エンジン上位表示の成否が左右されます。

以下は、キーワード選定のポイントです。


06.目的やターゲットに合わせたキーワードを選定する


キーワード選定は、自社の目的やターゲットに合わせたものを選定することが大切です。

たとえば、自社の商品やサービスに関連するキーワードを選定することで、顧客からのアクセスが増えることが期待できます。



07.ボリュームのあるキーワードを選定する


検索数が多いキーワードを選定することで、検索エンジンからのアクセス数が増える可能性が高まります。

ただし、競合が多い場合は、上位表示が難しくなるため、適切なバランスを考慮する必要があります。



08.ロングテールキーワードを選定する


ロングテールキーワードとは、より具体的で詳細なキーワードのことを指します。

たとえば、「WEB集客」よりも「WEB集客 SEO対策」といった具体的なキーワードです。

ロングテールキーワードを選定することで、よりニッチな検索者からアクセスが増えることが期待できます。



09.競合度を考慮する


競合度が高いキーワードは、上位表示が難しいため、競合度の低いキーワードを選定することで、より効果的なSEO対策ができる可能性があります。

競合度を調べるためには、競合相手のWebサイトの分析が必要です。



10.検索意図を理解する


検索者の意図に合わせたキーワードを選定することで、より効果的なSEO対策ができる可能性があります。

たとえば、商品を購入したいという意図の場合は、価格や評価が含まれるキーワードを選定することが有効です。



11.マーケティングの視点から選定する


マーケティングの視点から、よりターゲットに近いキーワードを選定することで、より効果的なSEO対策ができる可能性があります。

たとえば、地域に特化したキーワードを選




SEO対策でやってはいけない注意点


SEOでやってはいけないことには以下のようなものがあります。


12.不正な手法の使用


不正な手法である「ブラックハットSEO」は、検索エンジンによって罰則が課せられる可能性があります。

ブラックハットSEOの例としては、キーワードスタッフィング、不自然なリンクの使用、コンテンツの盗用、クローキング、隠しテキストの使用などが挙げられます。



13.コンテンツの品質の低下


SEO対策をすることで、検索エンジン上位表示を狙うことができますが、コンテンツの品質を犠牲にしてはいけません。

コンテンツの品質が低いと、ユーザーからの評価が下がり、離脱率が高くなるため、SEO対策の成果が出にくくなります。



14.リンクの不自然な取得


検索エンジンは、自然な形でリンクが取得されたWebサイトを高く評価します。しかし、リンクの質が低く、不自然な形で取得されたリンクは、逆にペナルティを課せられる可能性があります。

リンクの質を向上させるためには、高品質なコンテンツの提供や、外部からのリンクを自然な形で取得することが大切です。



15.検索エンジンのルールを無視する


検索エンジンは、ルールに基づいてWebサイトを評価します。

これらのルールを無視すると、ペナルティを課せられる可能性があります。

検索エンジンのルールには、Webマスターガイドラインや、利用規約があります。これらを遵守することが大切です。



16.ユーザーにとって不便なサイト構造の使用


ユーザーがWebサイトを利用する上で、不便なサイト構造を使用すると、ユーザーエクスペリエンスが低下するため、SEO対策の成果が出にくくなります。

検索エンジンは、ユーザーにとって価値のあるWebサイトを高く評価するため、ユーザーにとって使いやすいサイト構造の採用が重要です。



bottom of page