税理士さんの売れるキービジュアル。3つのコピーと作り方



もし、ホームページのお問い合わせが思うように鳴らない場合、キービジュアルを変更するだけで、お問い合わせが出るようになることも。

キービジュアルとは、トップページの一番上に表示される、下記に示す部分になります。

メインビジュアルともいいます。




キービジュアルは、あなたのホームページに来た方が一番最初に目にする箇所のため、とても重要です。

この表現内容次第で、ホームページを読み進んでくれるかが決まってきます。

そのため、どんなキービジュアルにするかついつい悩んでしまい、なかなか決まらない、、、


あなたも経験があるのではないでしょうか。

今日は、キービジュアルに悩んだ時に使えるアドバイスとして、「キービジュアルで悩まない3つのコピーと作り方」について、ご紹介させて頂きます。



キービジュアルに 盛り込むと良い3つのコピー


見る人の心を掴むキービジュアルに仕上げるには、以下の3つを盛り込むことをおすすめしています。

・キャッチコピー

・サービス名

・ベネフィット

先に、例からご紹介します。


ー例1ー 私たちに3時間ください! (キャッチコピー) ゼマーケ式セールスページ立上げ講座で (サービス名) 問合せ5倍のセールスページが手に入ります! (ベネフィット)



ー例2ー お客様満足度90%以上!(キャッチコピー) 丸投げ融資サポートで (サービス名) 楽々資金調達完了! (ベネフィット)



ー例3ー 売上を生まない業務よ、さようなら! (キャッチコピー) 丸投げ経理代行サポートで (サービス名) 経理の悩みから解放されませんか? (ベネフィット)

例をご覧いただき、いかがでしたでしょうか?

この作り方なら、相手に魅力をわかりやすく伝えられる表現が、すぐ作れそうだと思いませんか?

それでは、それぞれの項目について詳しくご紹介させて頂きます。



キャッチコピーのポイント


キャッチコピーの目的は、相手の注意を引くことです。

注意を引くことに成功すると、続きを読んでもらえます。

それでは、注意を引くキャッチコピーを作るのに役立つ考え方をご紹介させて頂きます。


数字で表現する

例)私たちに3時間ください!


ベネフィットを想像させる

※ベネフィットとは、相手がなりたい理想の状態を指します 

 例) あんなに辛かった経理作業が・・・ (楽になったことを想像させる)


サポートの実績を使う

例)お客様満足度90%以上!


疑問を投げかけ、ベネフィットを想像させる

 例)なぜ、3人に1人は融資に失敗してしまうのか (サポートを受ければ失敗しにくい)


希少性、限定性

 例)毎月先着3名様のみサポート

相手の興味を引くキャッチコピーを作る際に、上記の考え方をぜひご参考頂けましたら幸いです。


サービス名のポイント


サービス名には、「独自制」「ベネフィット」のどちらか一つ、もしくは、その両方を盛り込むようにすることをおすすめします。


独自性

○○型、○○式、○○流などを頭につけるだけで、独自性のあるサービス名を表現することができます。


例)

ゼマーケ式セールスページ

成長支援型経理代行サービス

ゼマーケ流リスティング集客術


ベネフィット


相手がなりたい理想の状態をサービス名の前に着けると、魅力的なサービス名を表現することができます。


例)

丸投げ経理代行サービス

楽々記帳代行サービス

スピード決算申告

相手の興味を引くサービス名を作る際に、上記の考え方をぜひご参考頂けましたら幸いです。


ベネフィットのポイント


ベネフィットは相手がサービスを受けると、「どのような理想の状態になれるのか」を文章で表現しましょう。

相手が希望する物理的な状態や、可能なら、心の状態まで表現できると、相手により刺さります。

ベネフィットは、そんなに難しく無いため、例は省かせて頂きます。


3つのポイントを盛り込んで、魅力的なキービジュアルを!


今日は「キービジュアルで悩まない3つのコピーと作り方」についてお伝えさせて頂きました。

キービジュアルのよしあしは、世に出して反応を見なければわかりません。

今回の内容を参考に、手早く、魅力的なキービジュアルを作成し、テストして頂き、早く当たりパターンを見つけて頂ければと思います。

本日も、最後まで、お読みいただきまして、誠にありがとうございました。

タグ:

記事の内容が気に入ったらいいねしよう!

無料の税理士業績UPメルマガを受け取る

メルマガの購読ありがとうございます