top of page

うんこドリルがおすすめな理由。上の子が小学校で学んできた意外なこととは?

更新日:2023年6月27日

ーゼマーケメルマガー

(士業・先生業×マーケティング)



いつも大変お世話になっております。

ゼマーケを運営するVentureForwardの山本です。



子供が二人おりまして

上の子が4月から小学校に入学しました。



新しい環境になり約1ヶ月

なにが一番成長したかというと

下ネタの語彙力です(笑)



いつの時代になっても

子供にとっての面白いこと・関心ごとは

変わらないと改めて実感します。



株式会社文響社が出版する

主に小学生向けの学習教材

「うんこドリルシリーズ」をご存じですか?



2023年1月のプレスリリースでは

2017年の発売以降


累計発行部数が1,000万部を超え

異例の大ヒットかつ引き続き

売れ続けているとのこと。



我が家にも数冊あります。



親御様からは


・子どもが自ら机に向かうようになった

・漢字自体に興味を持つようになった

・親子で笑いながら学習できる

・テストの点数が上がった


など、


たくさんの喜びの声が

届いているそうです。



小学生にとっての勉強のように

やった方がいいけれど

なかなか取り組めないことってありますよね。


例えば事業運営で言えば

集客・営業・マーケテイング活動が

その一つです。


私が勤めていた会社を辞める時

ある社長様に教えて頂いたのが


「喉が渇く前に井戸を掘れ」


でした。



新規獲得したい時

自分のことを知らない人に

耳を傾けてもらうのは難しく



耳を傾けてくれる人を増やしておく活動に

日々一定の時間を割いておきなさい。


また、


もし必要に迫られ

自分のことを知らない人を

集客しなければならない時に備え


余裕のある時に色々テストして

当たりパターンを作っておきなさい。


というアドバイスを頂き

本当に感謝しています。


ただ、やった方が良いとは思っていても

日々の業務があり、私も後回しにしたくなることが

しばしばです。



うんこドリルから

その対策を考えてみると


・若干の不適切さはあっても興味・関心を強く持てる動機を探す


・最初は簡単なことから取り組み、徐々にハードルを上げる


・楽しさ、面白さを重視する


などがあげられます。



集客・営業のアプローチも

様々あります。


できれば、

成果の出やすいもの、

難易度の低いものからテストして頂き

楽しく続けて頂くことをおすすめしています。



詳しくは

日曜日まで公開している

メルマガ会員様限定の無料講座で

解説しておりますので

ぜひご視聴頂けましたら幸いです。



士業・コンサルタント・先生業のための

売上を増やしたい時の6つのアプローチと

無理のない進め方

→視聴ページはこちら

※日曜日まで


(メルマガ読者様のみにご案内しております。

ご登録がまだでしたら、こちらよりぜひご登録ください。

次回のご案内からお送りさせて頂きます。)



追伸:


今週も新しいご質問を頂いたので

新しい無料講座を来週公開させて頂く予定です。


少しでもお役立て頂けましたら幸いです。


もしご質問されたいことがあれば

メルマガ下部の質問フォームより

ご投稿頂けましたら幸いです。


本日も最後までお読み頂きまして

ありがとうございました。



◆お悩み・ご質問募集中!◆


今、どのようなことに

悩んでいらっしゃいますか?



マーケティング・集客・営業に関する

ご質問・お悩みを募集しています。



頂いた中からピックアップさせて頂き

個人情報が特定できない形で

メールマガジンの中で回答させて頂きます。



ぜひご活用頂けましたら幸いです。





 

著者Profile

解説:山本雄幸

マーケティング支援の㍿VentureForward代表取締役。

元々は税理士様の集客支援からスタートし士業、コンサル業様のサポート実績多数。

税理士業界では累計3,000件以上の顧問先獲得を支援。

詳しくはこちら

Komentarze


bottom of page